新・税理士は

当協会が運営する「金融機関対応力習得研究会」を受講し「銀行融資プランナー」の資格認定を受けています。

中小企業に特化した財務戦略 及び クライアント企業の成長を見据え 財務部長として企業をサポートします

具体的には、

  • 成長意欲が強く、資金需要の旺盛な企業様には、最大限の資金調達ができるように金融機関対応支援を行います。
  • 安定経営を指向される企業様には、資金繰り円滑化支援により、より安全な経営をご支援いたします。
  • 資金繰りのタイトな企業様には、最善な金融機関対応支援を行います。
  • 金融機関との取引がうまくいっていないと考えておられる企業様には、折衝方法の助言等、積極的にご支援いたします。
  • そもそも財務・金融機関対応が苦手とおっしゃる企業様には、その本質を助言しながらご支援いたします。
  • 創業者様には、創業補助金の取得から、最大限の創業融資調達の支援までを行います。

※新・税理士宣言より抜粋(詳しくはこちらに掲載してます)

新・税理士とは

税理士は税務のプロです。我々『新・税理士』は、「税務+財務と金融」のプロです! 詳しくは・・

銀行対応の基本ルール1~10

中小企業経営者・創業者の方々が押さえておくべき「銀行対応の基本ルール1~10」を紹介します

情報満載!メルマガ配信

経営のヒント、財務・銀行対応、補助金などのお役立ち情報を週2回配信しています。

私たちは単なるアドバイスに終わりません
貴社の財務部長として 主体的に動きます!

新・税理士が提供する 4つのサービス をご紹介します

銀行融資のプランニングサービス

1.銀行融資プランニングサービス

目先の資金調達に関する相談をしたい方に!

このような企業様に最適です
●新規の融資を受けたい。
●返済猶予(リ・スケジュール)等を検討している。
●金融機関対応がよくわからない。
●金融機関への提出資料の作成が面倒だ。
●金融機関との交渉がうまくいっていない。


資金繰り 現金(キャッシュ)の出入りの管理

2.資金繰り円滑化サービス

資金繰りとは、一定期間に、現金(キャッシュ)の出入りの管理を行い、資金の過不足を調整することを指しています。

導入の効果は
❶脱どんぶり勘定! ~経営判断ができるように
❷手間いらず!   ~資料を作成する手間が省けます
❸任せて安心!   ~金融機関対応を代行します
❹資金調達力向上! ~金融機関からの信頼度が上がります


経営改善計画書策定 金融機関対応支援サービス

3.経営改善計画書策定 および
金融機関対応支援サービス

「経営改善計画書」は、金融機関からの支援や借入を受ける場合等に作成する企業の事業計画書で、地域における金融環境に応じて作成する資料を指しています。

このような企業様に最適です
●返済猶予(リ・スケジュール)や、その延長を検討している。
●金融機関対応がよくわからない。
●金融機関への提出資料の作成が面倒だ。
●金融機関との交渉がうまくいっていない。
●新規の融資を受けたい。


向こう一年間のお金に関する計画書の作成サービス

4.向こう一年間の
お金に関する計画書の作成サービス

お金の心配をしない経営を行うために、向こう一年間の資金繰り計画の立案と、必要な金融機関対応方針のご提案します。

実施の効果は
❶資金繰りに瀕するリスクを極小化に!
❷近未来の実現可能性を把握できます!
❸利益の向上を目指せます!

サービスを通じて「新・税理士」にできることは

税務申告だけでなく収入と支出を管理し、資金繰りを円滑化することで、会社の経営をサポートします

~5年、10年先の未来を育む~
税務 + 財務・金融のプロフェッショナルです!


財務支援をセルフチェック

財務支援を
セルフチェック!

生き残るための目からウロコの財務戦略があります。間違った財務戦略をしていませんか?

ご相談事例とQ&A

ご相談の事例と
Q&A

● 金融機関対応事例
● 創業相談事例
● 補助金の事例
を掲載しています。
ぜひご覧ください。

オンラインセミナー

銀行取引の基本ルール10と3つの事例をご紹介します

Infomation

PAGE TOP